ブログトップ

みどりぐみ

midorigumi.exblog.jp

<   2006年 10月 ( 3 )   > この月の画像一覧

いただいた感想です

みどりぐみ第17回に参加して下さったsayuさんからいただいた感想です。

今日はありがとうございました。
2ケ月連続して参加できなかったので多少の不安がありましたが…。
案の定、せっかく覚えていた入居者の方の名前とお顔が一致できなくなっていました。 と言っても、まだまた余裕がないので数人の方しか覚えられていませんでしたけど…。

でも、久しぶりに参加させていただいて入居者の方がおとなしく座って順番を待たれている姿にとても驚きました。
すごい進歩ですね。

それと、鏡の前で椅子に座られて、自分から進んでブラッシングしてくださる方が何人かいた事にも驚かされました。
しっかりと習慣づけられるという事ですよね。
1ケ月に1度の活動でも、しっかり効果が現われているって事ですよね。
これもomori-sh先生をはじめ頑張ってこられたメンバーの方の努力の結果だと思います。

今日は新しい看護士さんが増えていた事も仲間が増えた感じがしてうれしく思いました。

自分の口腔ケアに“これでいいのかなぁ”と悩んでいましたが、メンバーの中にすばらしいお手本の方がたくさんいらっしゃいますので参考にさせていただいて、私なりにゆっくりと、私らしく頑張りたいと思います。
メンバーの皆さん、“こうした方がいい”と思う事がありましたら遠慮なくご指導お願いしまぁす!

今日は充実した時間をありがとうございました。
これからもよろしくお願いします。


とってもうれしい感想です。
ありがとうございます。

sayuさんはリーダーのわたしが勤務した先で知り合ったベテラン歯科衛生士さんです。
このたびわたしはsayuさんと一緒に働いた職場を離れることになります。
それでも今後はみどりぐみでご一緒できるのです。

元同僚というのはbakuさんも同じです。

みどりぐみはそういう人と人とのつながりの場でもあるのです。

たいへんすばらしいことだと思います。

by omori-sh
[PR]
by midori-gumi | 2006-10-15 23:28 | なかま

第17回

d0064175_21112515.jpg

ハピネスさつまに向かう道すがら、コスモス畑見物です。
ここでコスモスが一面に咲いていることは知っていましたが、今日こんなにキレイになっているとは驚き、またこれだけ見物客がいることにも驚きました。
車窓からでも十分堪能できます。
絶好の行楽日和、わたしたちはハピネスさつまでボランティアという名の行楽です。

d0064175_21123141.jpgハピネスさつまに着くまで車の中でぐっすり眠っていたchuさん、はじまると元気いっぱい。
積極的に働いてくれます。
きっとこれは最初だけでしょうが。
それでも十分です。
まずは自分の役目を果たすことです。
chuにはちゃんとみどりぐみの中での役目があります。
ひょっとしたらかなり大きな役目かもしれません。
少なくともchuの代わりはどこにもいません。

d0064175_2113518.jpg今日はtkmtさんのご両親とお会いできました。
ご主人とははじめてです。
そのご主人にドングリでいろいろとつくってもらうchuさん。
ドングリで独楽ややじろべえをつくって下さるtkmtさん。
とても喜ぶ子どもたち。
それも立派な役目です。

d0064175_21141519.jpg息子さんのブラッシングはリーダーのわたしが担当です。
いつものように寝かせ磨きをさせてもらいます。
お母様からおかげさまでほんとにおいがなくなりました、というお言葉をいただきました。
確かによくなってます。
歯茎も赤かったのがピンク色になってきています。

d0064175_21142996.jpg

もちろんまだまだ改善の余地はありますが、ここまででも評価に値する状態だと思います。
ご両親、とくにお母様からいつもねぎらいの言葉をいただいています。
うれしいことです。

d0064175_211458100.jpg

hくんのお母様ともはじめてお会いできました。
やっぱりお母様がそばにいてくれると落ち着くのかお利口なhくん。
いつもよりしっかりブラッシングできました。

d0064175_2116073.jpgこちらは内服薬物のせいでとっても歯肉が腫れているkくん。
tkmtくんに引き続き寝かせ磨きをさせていただきます。
kくんはぼく1人だけだと無理で、サポートが必要ですが、みなさんが協力して下さるので助かります。

kくんは背が高く手足も長いので、おさえるのもひと苦労です。

でもはじめてお会いしたときからしたらとっても明るくなられたような気がします。

d0064175_21162214.jpg
サポートといえば今日も施設の支援員さんたちが誘導のお手伝いをして下さいました。

←待合いコーナーの一コマです。

こうして支えて下さる方がいるからこそ、わたしたちの活動がスムースにできるのです。

また、和やかに、楽しみながらお手伝いをして下さるのがうれしいですね。

d0064175_21164445.jpg

kasuもすっかり融け込んでいます。
こういうリラックスモードがいいですね。
楽しみながらやりたいですから。

d0064175_21171057.jpgこちらはsayuさんとtさん。

いつだったかsayuさんにブラッシングをしてもらったtさん、次の週にsayuさんが来ているかをしきりに尋ねていた。

だから今日もすんなりこの2人のペアです。


d0064175_21172494.jpgもう1組のペアはbakuさんとyくんです。
自分でやると一瞬でハブラシをダメにしてしまうyくん。

bakuさんとはいいコンビです。

yくんは間違いなくbakuさんを認識していますね、きっと。

bakuさんもyくんには気合いが入るようです。

d0064175_2117453.jpgコンビといえばリーダーのわたくしと看護師のyukoさんはいいコンビです。
yukoさんが一生懸命声かけをして下さいます。

「まーちゃん、ハミガキしましょうね!」と耳の聞こえづらいmさんの耳元で話して下さいます。
mさんは脳の萎縮が思いのほか進行しているようで、普通にコミュニケーションをとることが難しくなっています。

d0064175_2118945.jpgこちらのmくんにもyukoさんが横について下さいました。
「ハミガキしよう、気持ちいいでしょう」
確かに気持ちがいいのか自然に口を開けてくれるmさん。

すっかりブラッシングにも慣れてきました。
この笑顔がうれしいですね。
いい雰囲気です。

d0064175_21183130.jpg

kasuもいい笑顔。
なお、今回から新人のandさんがお手伝い下さいます。
andさんは常勤の看護師さんです。

常勤の方が来られたということでyukoさんはすごく助かるんでしょうね。
「1人増えたからには今までできていなかったことをやらなくちゃいけないなあと思います」というyukoさんの言葉にはさすがだなあと思いました。

d0064175_21185440.jpg

記録の時間も余裕です。
前回につづき、ブラッシングをさせていただきながらも記録をある程度していたので時間も短縮になります。

ということはつまり記録が終わるまでお預けだったおやつにすぐにありつけるわけです。

いろいろな意味で今回は余裕がありました。
余裕があるから、とっても楽しめました。
みなさんのおかげです。

d0064175_21191598.jpg

集合写真もいつもyukoさんに撮っていただいていたのをandさんにお願いしました。
andさんはchuよりひとつ年上のお子さんがいるらしいです。

同じ世代の子どもがいるというだけでもお近づきになれたように思います。
これからもよろしくお願いします。

今回はブラッシングの場所が変更になったりandさんが初参加だったり、変化が多かったのですが、とにかく和やかムードで楽しくできたことをうれしく思います。
ありがとうございました。

次回のみどりぐみの活動は、11月19日(にち)です。
みなさんの参加を心よりお待ちしております。
よろしくお願いいたします。

by omori-sh
[PR]
by midori-gumi | 2006-10-15 21:19 | かつどう

10月の活動のおしらせ

前回の活動のあと、yukoさんから、

「mさんのお母様も歯茎が良くなってると感謝されていました。うれしくなりますね」

というメールをいただきました。



今月の活動は10月15日(にち)です。

ハピネスさつまの駐車場に13時15分に集合して下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。

by omori-sh  
[PR]
by midori-gumi | 2006-10-10 20:46 | おしらせ