ブログトップ

みどりぐみ

midorigumi.exblog.jp

<   2007年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第20回

2007年はじめてのみどりぐみは記念すべき20回目の活動でした。
リーダーのomori-shが歯科医院を開業する前の活動としては最後です。
d0064175_18132874.jpg

開業直前ということで特別な期間を過ごしていますが、こうしてみどりぐみの活動を休まずに続けるということは自分たちにとってたいへん大きなプラスです。
余裕があるわけではないのに、「続ける」というテーマがある上に、わたしにとってのプライオリティ(優先順位)が高いから、みどりぐみの活動に出向くことは当たり前のことなんですね。

そしてハピネスさつまに行けばいつものようにみなさんがあたたかく迎えて下さるので、すごく気持ちがいいんです。
一週間前、餅つき大会にお邪魔したこともあり、施設入所のみなさんも親しみを感じて下さっているなあと実感しました。

d0064175_18134814.jpg

こうやって無理矢理寝かせ磨きをしているようですが、実はあんまり抵抗されていないんです。
よく見るとおわかりでしょうが、彼は手に持った絵を眺めているんです。
アニメのキャラクターの絵なんですが、今の彼のお気に入りで、肌身離さず持っています。

先週は彼と同じ場所でお弁当をいただきました。
たぶんわたしのことは認識してもらえていると思います。
互いにすごく慣れています。

慣れといえば施設の職員さんとも顔見知りになって、すごく要領よく手伝っていただいています。
入所者のみなさんにとってのブラッシングが馴染みのあるものになってきているのはスタッフのみなさんのおかげです。

その上みどりぐみの活動時にはちゃんとご自分で歯ブラシとコップを持って洗面台に誘導できるように工夫して下さっています。
こういうことはすべて日々の暮らしの中で習慣付けられているんでしょうね。
心から感謝しています。

まずは歯ブラシを交換したほうがよさそうな方のブラシは新しいものに取り替えます。
kasuさん大活躍です。
d0064175_1814929.jpg

そして本人にお渡しします。
d0064175_18142828.jpg

もちろんそう思うようにいかない方もおられますが、ほとんどの方がちゃんとご自分のコップと歯ブラシを認識して下さっていて、困ることはほとんどないです。

本日は担当3人で手分けして口腔ケアをさせていただきました。
sayuさん、hdkさん、omori-shでございます。
歯ブラシ交換のお手伝い、そして写真撮影はomori-hiさん。

d0064175_18144016.jpg

今日は久しぶりにmomoさんが来て下さいました。
momoさんはいわゆる癒し系の存在です。
ここのところ数ヶ月はさせてもらえなかったんですが、こうしてブラッシングさせてもらえてわたくしもたいへんうれしく思いました。
d0064175_18145785.jpg


さて、入所者のみなさんのお口の様子です。

まずはK兄弟のお兄さん。
d0064175_18151596.jpg

最近歯科センターで歯石除去をしてもらってきたそうです。
その効果もあると思いますが、ご自分ではなかなかうまくブラッシングできないのにこれくらいの状態というのはいかに普段まわりのみんなさんががんばってくれているか、ということを伝えてくれます。
頭が下がります。

続いて最近入られたNさん。
いつも元気はつらつの少年です。
d0064175_18152898.jpg

施設に入られる前もちゃんとかかりつけの歯科で定期検診を受けておられていたそうです。
なので口腔ケアもスムーズで、いい状態が保たれています。

こちらはきりっとした男前のMさん。
d0064175_18154098.jpg

Mさんもご自分ではおおざっぱにしか磨いておられないと思いますが、概ね良好です。
いかにしてこの状態をキープするか、ですね。

全体的に確実にお口の状態は改善されてきています。
すばらしいことだと思います。

chuはいつものようにそこら辺で遊んでいます。
職員のonsさんとも顔見知りで、相手をしてもらっています。
d0064175_18155916.jpg


kasuは袋をかぶって遊んでいます。
d0064175_18161736.jpg

この場でそうやって子どもたちが遊ぶことによって、和やかな雰囲気がつくられていると思います。

本日、わたくし3人目の寝かせ磨き。
抵抗の強いKさん。
d0064175_18163464.jpg

少し歯石も取れました。

「この人の口の中を少しでもよくしたい」という気持ちで取り組むことで、おのずと何とかなると思っています。

でもやっぱりKさんにはがんばっていただきたいですね。
いつか歯石は取らせていただきたいと思っています。

うちの子たち(kasu、chu)は相変わらずで、すっかり施設の方とコミュニケーションを自分たちでやっています。
入所者の方とも遊びを通じてお近づきになっているからすごいです。
子どもの頃のわたくしではとてもとてもできないことです。

d0064175_18165378.jpg

みんなステキな笑顔です。

今回一時はメンバーが揃うかどうか心配していました。
こうやってsayuさんとhdkさんが参加して下さって、無事第20回の活動を終えることができました。
ありがとうございます。

d0064175_1817567.jpg


ここに来ると帰り道は元気印です。
少なくともわたしにとって、ハピネスさつまのみなさんにお会いできることはそれだけでもかなり意義深いことで、すごく励みになるのです。

本日もいい活動ができました。
サポートして下さってみなさん、心より感謝いたします。
ありがとうございました!

by omori-sh
[PR]
by midori-gumi | 2007-01-21 18:17 | かつどう

新春お餅つき大会

1月14日(にち)、ハピネスさつまで新春お餅つき大会が開催されました。
去年はちょうどみどりぐみの活動日と重なったので、お餅つき大会を見学してから口腔ケアをさせてもらったのですが、今年は活動日とは重ならないように設定してくださったので、午後からリラックスモードで参加させていただきました。

午前中に所用があって、それを済ませてからの参加とさせていただいたので、イベントの空手演舞を見ることはできませんでした。
去年はここで空手の技を見せていただいて、感動したのを覚えています。
もし来年もあればぜひ見に来たいと思います。

餅つき会場に到着すると、施設のみなさんが笑顔で迎えて下さるのがうれしいですね。
職員のみなさんもみなさん笑顔であいさつして下さいます。
ありがたいことです。

なんだかゲスト気分。

d0064175_179395.jpgさて、わたしたちが到着したとき、お餅つきの途中でしたので、参加させていただきました。

年末にお餅を丸めたので、子どもたちはちゃんと覚えていてうまくできます。
子どもはきれいに丸めるの得意です。
手の大きさに合った小さなかわいいお餅ができあがります。

保護者のみなさんと一緒なので、いつもより場の雰囲気にゆとりがあるように思いました。
空手のみなさんがてきぱき動いて下さるし、実に気持ちいい。
道着を身につけた方が餅つきを進めて下さいます。

d0064175_17115957.jpg実際に杵と臼でお餅をついているところを見る機会は最近増えていると思います。
いろいろなところで年末年始にお餅つき大会が開催されています。

わたしも年末にkasuの通う小学校の餅つき大会を手伝いました。

でも、まだkasuとchuは実際には杵を持ったことはありません。
興味津々の二人。

ほんとはやってみたいんですね。

そうしたら、施設の方の配慮で二人にも体験させてやることができたのです!
d0064175_17121120.jpg

d0064175_17123378.jpg

やったね、kasu、chu!

このあとお雑煮とお弁当もいただいて、満腹に。
みなさんがおいしそうに食事をされている姿をちらりと見ることができました。
保護者の方にお任せしているからいつもより職員には余裕がありますね、という話が聞こえました。
いつもは食事のとき、たいへんなんでしょうね。
ほんとうに頭が下がります。

貴重な経験をさせていただいた上、たっぷりごちそうになりました。
ありがとうございます。

来週1月21日はわたしたちがボランティアをする番です。
よろしくお願いいたします。

by omori-sh
[PR]
by midori-gumi | 2007-01-14 17:12 | できごと

あけましておめでとうございます

初春のお喜びを申し上げます。

本年もみどりぐみをどうぞよろしくお願いいたします。

新春の最初の活動は1月21日(にち)です。

その前に1月14日(にち)にハピネスさつまの新春お餅つき大会が開催されるそうです。
(餅つき大会にわたくしomori-shは家族そろって午後から参加予定です)

参加してくださる方はご一報いただけるとうれしいです。

みなさんのご参加を心よりお待ちしております!

by omori-sh
[PR]
by midori-gumi | 2007-01-01 01:54 | おしらせ